低刺激には理由があります

化粧品による刺激

乾燥肌でもアトピー肌でも敏感肌でも使用する化粧水には、絶対的な条件があります

それは低刺激であること

通常の人ではぷるぷる肌になれる化粧水でも、上記の人であれば単に刺激となり、肌荒れの原因となります

 

また、薬局やネットの通販・ドラックストアーなどで手に入る低刺激化粧水には、多くのパラベンが含まれているのです

若しくは、パラベンフリーであっても、他の化合物が肌を刺激して、痒みや痛み、ヒリつく感触となるのです

 

しかし中には刺激を感じたり、感じなかったり

悪くなったときはロコイドなどのステロイドで炎症を鎮めたりする方もいます

これらのケースは、化粧水が肌にあってないのにも関わらず、肌の状況が季節によっては良い場合です

 

アトピーや乾燥肌というのは、季節によってその状態が大きく左右されます

気温や湿度、ホルモンのバランスなどに影響が出るので、明確な悪化時期は不明となるもの原因になります

それでもあなたはまだ市販されている名前だけ安全性を訴えた化粧水や化粧品を使用しますか?

何故オーデュナチュールが低刺激なのか?

 

明確な理由としては3つあります

アトピーにも効果大

自然派化粧品【オーデュナチュール】

低刺激の理由1 他の化粧品を使わなくていい

不要な化粧品

オールインワン化粧品などには、ある特徴があります

それは、以下の製品を使わなくても、オーデュナチュール一本で済むということです

1.化粧水

2.美容液

3.乳液

4.クリーム

5.パック

 

もし、仮に化粧水だけ無添加の高い商品を購入したとします

美容液や乳液などを揃えていたらどれくらいになるか分かりますか?

2万から3万円

高いものになると、その倍はいきます

 

高いだけの無添加を揃えても、効果が得られないことも多々あります

無印良品化粧水は敏感肌にはいいけどアトピー用ではない

また、肌へのダメージもその分大きくなります

 

良く雑誌などで見かけるスキンケア特集など、アトピーの方には無理な話なのです

何かを肌に塗るというのが、肌トラブルになる以上極力化粧水一本だけにするべきです

ここがオーデュナチュールが低刺激な理由の一つになります

 

低刺激の理由2 自然植物の成分を使用している

植物成分

無添加は当たり前として、オーデュナチュールは自然植物の成分のみを使用しています

特に最近女性誌などで特集されているフムスエキス

アミノ酸・ミネラル・ビタミンなど40種類の成分を含んでいる特殊な土と水から取れる成分です

 

肌にうるおいを与えるには、多くの栄養素が必要です

何かを食べれば肌がぷるぷるするなんてことは、幻想と言えるでしょう

フムスエキスが今話題になっているのは、ある意味当然ではないでしょうか

 

低刺激の理由3 乾かない化粧水だということ

オーデュナチュールが天然成分とフムスエキス

そして、オールインワンの特徴である肌への無駄なダメージをカットする

配合すると、美容成分が96%含まれているのです

 

また、植物から出るセラミドやユズなどの保湿成分

ヒアルロン酸など多くの肌に良いものが入っているのです

保湿効果は、通常の化粧水とは比べ物になりません

 

今まで使ってみた化粧水はどうでしたか?

コットンなどでパックにしても、すぐに乾燥してしまう

冬になると、鏡をみると薄ら皮が剥けている

 

化粧水というのは保湿効果があると錯覚しやすいのですが、実際は大したことありません

もし、本当に肌への影響を考え、保湿を重視するならオーデュナチュールがオススメです

また、今ならモニター価格で65%オフ

 

1,980円で購入でき、さらに30日間返金保証付きになります

現在当サイトでは、オーデュナチュールを推奨していません

アトピー向け化粧水なら、ディセンシアつつむトライアルセットがお勧めです